紀州口熊野マラソンにエントリーしました!

スポーツ

このブログでも何回か話題に上げている『紀州口熊野マラソン』。

2019年2月3日に開催される第24回大会のエントリーが、本日(10月10日)から始まりました!

私が、和歌山・紀南に移住する事に決めた理由の1つでもあることは、移住計画 3日目・4日目 きっかけは、『ビーチボーイズ』と『マラソン』と『南紀白浜』〜移住地選定その2・その3〜の記事でもご説明のとおり。

私にとっては特別なイベント。

ですので、さっそくエントリーしましたよ!

エントリーするとふつふつとやる気が沸いてきますね!!

しかし、問題もいくつか。

なかでも最大の問題は、体重超過問題。

私の現在の体重「72kg」。これは、私の人生最重量に迫る勢いです。汗

ダイエット~絶対成功する効果的な方法!~の記事で、「ダイエットします!」と宣言したものの、実際にはなかなか本腰を入れられずにいます。

記事をあげたのが6月末で、現在10月。

予定通りに進んでいれば、4.2kg減って70kg強になってなければいけないのですが・・・。やはり、少しオーバーしてますね。

現在約3kg減ですが、これは減らしたと言うより、「勝手に減った」と言う状況。

多少の食事制限(といっても、「甘い物を少し我慢する」とかその程度)で勝手に減ってきているといった感じ。これから本腰をいれて減量していきます!!

目標は1ヶ月2kg減で本番までに8kg減。最終的には64kgまで絞りたいですね。

最近は、慢性的な運動不足で、本格的なトレーニングもしていないので、この辺も改めないといけないですね。

そして、今大会の目標は

  1. 初マラソン(今回と同じ、口熊野マラソン)で記録した4:00:21の記録を1秒でも更新すること
  2. できれば、サブ4(4時間を切る)
  3. 最後まで歩かない

以上の3つを達成するためには、『ペース配分』が大切ですね。

過去3回のフルマラソンでは、いずれも、前半(20km辺りまで)はかなり順調に、というか、ハイペースで突っ込んでしまい、後半に失速し、最後は歩いてしまうというレース展開。

これでは、上記の目標を達成できません。

前半は、はやる気持ちを抑えて、イーブンペースを保つ!これ重要ですね!

口熊野マラソンのコースです。(※紀州口熊野マラソン公式サイトより引用)

私が初マラソンに紀州口熊野マラソンをオススメする6つの理由の記事でも記載しましたが、個人的には走りやすいコースだと思っていますが、17~18km地点からの登りと、その後の下り、ここが鬼門だと思っています。

下りの走りがあまり得意ではないので、ここで足を持っていかれて後半に響くんですよね。

特に後半(30km以降)は、変化の少ない登りと下りが続くので、ここまでしっかり力をため、余力を残しながら走ることができれば、目標達成できるはず!!

っていっても、本番になると、気合いが入って、ついつい前半にとばしたくなっちゃうんだよな・・・。

とにもかくにも、エントリーはもう済ませたので、あとはやるのみ!!

とりあえず、減量!!頑張ります!!

私が初マラソンに紀州口熊野マラソンをオススメする6つの理由の記事でも書いていますが、初心者や家族連れでも楽しめるオススメのレースです!

「マラソンに挑戦したいけど自信が無い」

「マラソンは走りたいけど、奥さん(子供)を連れていくのは大変」など、

マラソン挑戦に二の足を踏んでいる方、フルマラソンだけでなく、ハーフもありますし、今後、フルマラソンに挑戦してみたいけど、とりあえずはハーフくらいから始めたいっていう方など(個人的には、いきなりフルマラソンに挑戦するのではなく、ハーフに参加してみるっていうのは非常におすすめ!!)ぜひ、挑戦してみてはいかがでしょうか?

コメント