全英オープンゴルフ【The Open】2日目、3日目

全英オープン【The Open】2日目、3日目の結果ほか

2日目

2日目の結果ですが、日本人としては少し残念な結果となりました。

松山英樹が予選落ち

松山英樹の2日目の結果は、

1イーグル、2バーディー、1ボギー、1トリプルボギーの71。通算4オーバー。

80位となり、カットラインにわずか1打及ばずの予選落ちとなりました。

松山がメジャーで予選落ちするのは、2016年の全英オープン以来2年振りだそうです。

2日目の松山に『カーヌスティの悲劇』が起こりました。

イーグルを奪取するなど、前日の不調から少し復調しているかのように見え、

予選通過圏内で最終ホールを迎えましたが、

その最終ホールに落とし穴が・・・。

まさに、1999年大会に起こった『カーヌスティの悲劇』のような、

最終ホールでのトリプルボギー。

優勝争いをしていた訳でもないですし、2日目に起こった出来事とはいえ、

松山英樹を応援していた人にしてみれば、

この最終ホールで予選通過を逃すという、

まさに『カーヌスティの悲劇』でした。

タイガー・ウッズの復活

結果は、2日連続のイーブンパー。

首位と6打差の29位タイでの予選通過でした。

本人は試合後のインタアビューで

「もっと良いゴルフができた」と少し不満だったようですが、

3年振り出場の全英で、逆転可能な位置で予選通過は十分な結果ではないでしょうか?

しかも、タイガーは「タイガーチャージ」と言われる、

3日目、最終日にビッグスコアを出す、爆発力があります。

他の選手達も、そのことは重々承知しているでしょうし、

この位置にタイガーがいるのは他の選手達にとって驚異のはずです。

3日目は「ムービングサタデー」

スコアや順位がよく動くので、

タイガーにもビッグスコアを出してもらって、

優勝争いに絡める位置で最終日を迎えてもらうと、

かなり盛り上がるのではないでしょうか?

個人的にもそれを希望します!

日本人選手の予選通過

日本人選手の結果は?

小平智、池田勇太が1オーバー40位

川村昌弘が2オーバー52位

宮里優作が3オーバー65位

で予選通過しました!

3日目

来たぞ!タイガー!!

3日目のタイガー。

5アンダー「66」をマークし、首位と4打差の6位タイで最終日を迎えます。

この日のタイガーは、ショット、パットともに好調で、

一時は首位タイに並ぶ場面もありました。

タイガーがメジャー大会で首位タイとなったのは、

2013年のマスターズ以来5年振りだそうです。

最終日スタート時点で4打差なら、逆転優勝も射程圏内!

10年振りのメジャー大会勝利に向けて、

得意のタイガーチャージ爆発に期待しましょう!

日本人選手の躍進

残念ながら松山英樹選手は予選落ちとなったものの、

予選通過した他の日本人選手が3日目に躍動しました!

宮里優作

まずは、宮里優作選手。

この日、宮里選手は、6バーディーノーボギーの「65」と爆発!

通算3アンダーで20位に浮上。

小平智

そして、小平智選手もスコアを3つ伸ばし、

通算2アンダーの28位で最終日を迎えます。

池田勇太、川村昌弘

池田勇太は1オーバーの51位

川村昌弘は2オーバーの56位

で最終日を迎えることとなりました。

最終日は、日本人選手の活躍にも期待しましょう!

注目選手の結果は?

9アンダーのトップには3名。

なかでも注目は、昨年覇者、連覇を狙うジョーダンスピース。

なんと、1番ホールでパー4のティーショットでワンオン!

イーグルスタートと好スタートを切り、

その後も3つのバーディーを奪い、首位タイで最終日を迎える。

ケビン・キスナーとザンダー・シャウフェレが首位タイ。

個人的に応援しているローリー・マキロイ選手は、

タイガー・ウッズと同じく、5アンダー6位タイで最終日を迎えます。

最後に

松山選手が予選落ちしてしまったので、

日本で応援しているゴルフファンの注目は、

やはり、タイガー・ウッズの10年振りのメジャー制覇でしょう!

タイガーチャージで大逆転勝利!

これを期待しています!

~関連記事~

全英オープンゴルフ【The Open】初日


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村